【重要】Flash Playerがブロックされた場合の対処方法(IE、Edge、Chrome、FireFox、Safari)

平素よりロゴスウェア製品をご利用頂き、誠にありがとうございます。

2017/7/25(米国時間)、Flash Playerを提供するAdobeは2020年末までにAdobe Flash Playerの配布およびアップデートを終了することを発表しました。 この発表によりChromeなど主要ブラウザでは、Flashを再生するかどうかを閲覧者に確認を求めるようになっており、動作が制限されるようになりました。

本記事では、Flashの動作を再生させるための許可方法についてご案内いたします。

更新履歴
  • 2019/9/5:LOGOSWARE Libra(旧製品)の設定手順を追加
  • 2019/8/1:Chromeの設定手順を更新
  • 2018/9/18:Safariの設定手順を更新 (以下略)

1.ロゴスウェア製品がブロックされたときの挙動と対応方法

原則として、最新バージョンの製品を例にご紹介します。

STORM/THiNQ/FLIPPER

  • Flash と HTML5 が自動的に切り替わるコンテンツの場合

    Flashがブロックされている場合、HTML5コンテンツが表示されます。

    もしFlashコンテンツを閲覧したい場合は、Flashを許可してからコンテンツを再読込してください。
    または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

  • Flashコンテンツのみの場合

    Flashがブロックされている場合、以下のような画面になります。
    「こちら」のリンクをクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

    • FLIPPERの例
    • STORMの例
    • THiNQの例

    ※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
      事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
      または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

GigaCast

  • 講師画面、参加者画面

    以下の画面が表示されます。
    「Flash Playerの実行を許可する」をクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

    ※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
      事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
      または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

  • 管理画面

    以下の画面が表示されます。
    「こちら」をクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

    ※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
      事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
      または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

  • 回線チェッカー

    以下の画面が表示されます。
    「こちら」をクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

    ※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
      事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
      または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

Libra(旧製品)

  • ユーザー画面
    (コンテンツ詳細画面:本棚に並んでいるサムネイル画像をクリックした後の画面)

    以下の画面が表示されます。
    「こちら」をクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

    ※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
      事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
      または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

  • 管理者画面

    以下の画面が表示されます。
    「こちら」をクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

    ※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
      事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
      または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。

スコア・オンラインストレージ

以下の画面が表示されます。
「こちら」をクリックしてください。その後表示されるダイアログで、許可します。

※ この画面が表示されない場合、この方法で許可できない場合は、
  事前にFlashを許可してからコンテンツを再読込してください。
  または、Flash制約がゆるやかな、Internet Explorerで閲覧してください。


2.一般的なFlash制限状況

2019年8月1日現在

ブラウザ名 標準での制限状況 許可方法
Internet Explorer 再生可能
ただし、無効になっている場合、有効にする必要あり
こちらをご参照ください
Edge ブロックされる(許可が必要) こちらをご参照ください
Chrome ブロックされる(許可が必要) こちらをご参照ください
FireFox 再生可能
ただし、無効になっている場合、有効にする必要あり
※Firefox 69から「Flash」がデフォルトで無効化される予定
こちらをご参照ください
Safari ブロックされる(許可が必要) こちらをご参照ください

3.各ブラウザのブロック解除方法、およびFlash Player有効化

原則として、最新バージョンのブラウザを例にご紹介します。ブラウザを最新にしてご確認ください。

Internet Explorer

Flashはブロックされません。

Adobe Flash プラグインが無効になっている場合は、以下で有効にしてください。

  1. 右上の「ツール」メニューから「アドオンの管理」を選択します。
  2. リストから「Shockwave Flash Object」を選択し、「有効にする」をクリックして閉じます。
    ※「Shockwave Flash Object」が表示されない場合は、「表示:すべてのアドオン」にします。
  3. 再読み込みしてください。

表に戻る

Edge

Flashはブロックされます。

  1. 三点メニュー>設定>詳細設定で「Adobe Flash Player を使う」を「オン」にします。
  2. 「こちら」をクリックした後、「一度のみ許可」をクリックします。

表に戻る

Chrome

Flashはブロックされます。

Flashの許可方法は複数あります。いずれかでご対応ください。

A) コンテンツの閲覧画面から許可する方法
(※Chrome ver76 より古いバージョンから使用している場合の手順)

  1. URL欄の左側にある「i」または「鍵」マークをクリックし、「サイトの設定」を選択します。
     
  2. Flash:許可を選択します。
  3. 表示したい画面を再読み込みします。

B)コンテンツの閲覧画面から許可する方法
(※Chrome ver76以降をインストール後、はじめてFlashコンテンツを表示した場合の手順)

  1. [こちら]をクリックした後、アドレスバーに「プラグインをブロックしました」と表示されます。
  2. プラグインアイコンをクリック 後、[管理]をクリックします。
  3. 「最初に確認する」に設定します
  4. 再度[こちら]をクリックした後、[ 許可 ]をクリックします。

C)Chrome 設定画面から直接許可する方法

  1. ChromeのURL欄に「chrome://settings/content/flash」と入力します。
  2. 最初に確認する(推奨)を「ON」、追加ボタンをクリックします。
     
  3. 許可したいサイトを入力し、「追加」ボタンをクリックします。
  4. ブックURLに再度アクセスしてください。

表に戻る

Firefox

Flashはブロックされません。
(※但し、Firefox 69から「Flash」がデフォルトで無効化される予定です)

Adobe Flash プラグインが「無効化」もしくは「実行時に確認」になっている場合は、以下で有効にしてください。

Adobe Flash プラグインが「実行時に確認する」の場合

画面の「Adobe Flash を実行します」をクリック後、「許可する」からプラグインの実行を許可してください。

Adobe Flash プラグインが「無効」の場合

  1. 右上部のメニューからアドオンを選択します。
  2. プラグイン一覧の「Shockwave Flash」を有効にしてください。

表に戻る

Safari(Ver12.0の場合)

  • サイト毎にFlashを許可する場合

    1. Flashがブロックされた場合は、「プラグインを使用するにはここをクリック」をクリックします。
    2. ダイアログボックスの「信頼」をクリックします。
  • すべてのサイトでFlashを許可する場合

    1. Safari環境設定Webサイトタブのプラグイン内にある「Adobe Flash Player」をクリックします。
    2. 「これ以外のWebサイトでのデフォルト設定」をオンにします。

表に戻る