更新日:2024年5月9日

次世代製品「Xe」

ロゴスウェア全製品は次世代製品「Xe(クロスィ)」を開発中です。次世代製品では、次のような機能を実現します。

  1. ユーザーインターフェイスの刷新
  2. 新市場に対応した機能

Platon

Platon

リージョンによってリリース日が異なります。

  • オレゴンリージョン (https://platon.jpn.com/)
  • 東京リージョン   (https://platon.lw-cloud.jp/)

※2023年11月15日以降ご契約のお客さまは東京リージョンとなります。
※独自ドメインをご利用のお客さまで、リージョンがご不明の方はサポートまでお問い合わせください。

バージョン 提供予定日 内容
オレゴン 東京
1.11.1_4

リリース済み

2024年5月8日 2024年4月16日

規模運用でデータ数が多い場合に発生する不具合修正・パフォーマンス改善を行います。

  • 無効状態を含めたユーザー数が多い場合に、コンテンツが開くまでに時間がかかる事象を改善
  • 受講開始メール送信の定期処理の時間を短縮し、パフォーマンスを改善
1.11.3

開発中

調整中 調整中

※1.11.2は内部バージョンです。

以下の不具合修正を実施します。

  • パスワード再設定のボタンを連続で押した時、メールが連続で送信される問題を修正
  • SAML認証を利用しているPlatonで、SAMLのログアウトボタンを押しても、ログアウトできないことがある問題を修正
  • 不正なユーザーデータをCSVで更新を行い修正可能に改善

拡張機能:Platonコース販売ソリューション

バージョン 提供予定日 内容
オレゴン 東京
1.0.3

リリース済み

2023年9月26日 2023年9月26日
  • コース販売時、インボイス制度に対応した請求書を発行できるようにします。

Spotty

Spotty

次期バージョンについては、詳細が決まり次第お知らせします。

バージョン 提供予定日 内容
2.6.5_4

リリース済み

2023年10月26日
  • モバイルアプリを、継続してAndroid最新機種に対応できるよう、メンテナンスします。

Libra V

Libra V

バージョン 提供予定日 内容
2.8.0.4

リリース済み

2024年5月9日
  • コンテンツの概要欄にHTMLテキストでリンクを設定できるように改善します。
  • 付箋・書き込みデータ処理のパフォーマンスを改善します。
  • 以下の不具合修正に対応したPDF2FLIPPER 1.3.7を搭載します。
    PDF2FLIPPERで書き出したコンテンツが、Safari17で閲覧するとモバイル表示になってしまう問題を修正
  • インストール型で、Libra Vアップデート時の軽微な不具合を修正し、アップデート処理時間を短縮します。
2.8.1

開発中

調整中
  • クラウド(SaaS)型販売 お手軽スタートパック プラン利用者向けに、「ログイン人数」などの課金対象となる情報を管理画面で表示できるようにします。
  • コンテンツ公開終了後※にアクセスした際の、自動遷移先のURLを設定できるようにします。
    ※非公開または公開期間終了による公開終了
  • Libra V内のコンテンツURLを推測されにくくするために、数値のコンテンツIDが含まれないURL形式でアクセス可能にします。
2.9.0

開発中

調整中
  • 招待型配信機能に、以下の機能追加・改善を行います。

    • 管理画面から招待メールを送信できる機能を追加します。
    • 招待したグループ(招待型配信名)毎に、アンケート結果や閲覧ログなどを取得できるようにします。
    • 招待型配信で利用するコンテンツを、招待した人以外に公開されない(ホーム画面(本棚・リスト)に表示しない)よう設定できるようにします。
  • クラウド型(お手軽スタートパック)で、課金根拠となる情報(利用流量やログイン人数など)を管理画面に表示できるようにします。

拡張機能:Libra V サブスク配信ソリューション

バージョン 提供予定日 内容
1.0.1

リリース済み

2024年2月1日

  • コンテンツ販売時、インボイス制度に対応した請求書を発行できるようにします。

GigaCast(共有クラウド)

GigaCast共有クラウド

バージョン 提供予定日 内容
1.8.6.4

リリース済み

2024年2月8日
  • AWSの認証情報を更新しました。
2.0.0

動作検証中

調整中

「誰でもすぐにウェビナーを開催できるシステム」にするため、UXを一新したウェビナー配信システムに生まれ変わります。
ライブ配信はもちろん、オンデマンド配信・オンデマンド配信用のコンテンツ作成も簡単にできるようにします。

  • ライブ配信

    • 配信テスト機能を追加します。即時にカメラやネットワークのチェックができるようにします。
    • リハーサルのみのセミナーを実施できるようにします。
  • 録画

    • ライブ配信不要で録画撮影ができるようにします。
    • 品質の高いオンデマンド用コンテンツが作成できるようにします。
      自在な編集ができるように編集機能を充実させます。
      例えば、以下のことができるようになります。

      • 録画はスライド1ページ毎に行い、編集で全スライド分の録画を結合して1つの動画にする。
      • 失敗してしまった一部分だけ撮りなおして、差し替える。

GigaCast(専用クラウド)

GigaCast専用クラウド

バージョン 提供予定日 内容
3.0.6

リリース済み

2024年3月29日

  • セミナー開催後、セミナーステータスが「一時停止」のまま講師全員がログアウトし長時間経過すると、録画コンテンツが生成されない問題を修正しました。

FLIPPER

FLIPPER U2

バージョン 提供予定日 内容
5.0.9

リリース済み

2023年12月14日
  • SAP製のLMS上で、前回受講した部分が、再度受講した際に初期化してしまう問題を修正します。

STORM

STORM Xe

バージョン 提供予定日 内容
3.5.1

リリース済み

2024年4月12日

Oracle製LMSで、SCORM2004コンテンツの視聴を再開した時に発生する以下の問題を修正しました。

  • STORM Xeでコンテンツ作成時、前回の続きから再生できる設定(「スキップ再生:不許可」)にしている場合でも、最初から再生されてしまう

THiNQ

THiNQ Xe

バージョン 提供予定日 内容
2.1.4

リリース済み

2022年12月13日
  • 複数選択肢を作成し、途中の選択肢を削除すると、選択肢IDと選択肢の順番の数値がずれる問題を修正します。

ViiiZ

ViiiZ

バージョン 提供予定日 内容
1.0.0

リリース済み

2023年12月22日
  • 新規リリース

SUITE製品拡張機能・補助ツール

LOGOSWARE FLIPPER、STORM、THiNQでご利用いただける拡張機能・補助ツールのバージョンアップ予定です。

次期バージョンについては、詳細が決まり次第お知らせします。