お客さまサポートサイト > 重要なお知らせ > 【重要】Flash Player 20.0.0.267で、STORM Makerのコンテンツ編集ウィンドウが動作しない

【重要】Flash Player 20.0.0.267で、STORM Makerのコンテンツ編集ウィンドウが動作しない

追加報告(2016年1月14日)

Windows8、8.1、10において、標題の問題を解決する更新プログラム(KB3133431)がリリースされました。
この更新プログラムをインストールすることで、本件の事象は解決致します。

 

お客様各位

平素はロゴスウェア製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
STORM Makerにてコンテンツ編集ウィンドウが動作しないという現象が報告されています。

尚、Flash Player 20.0.0.267自体の不具合が要因となっている為
その他にも動作不良が発生する可能性があります。

Flash Player 20.0.0.267がインストールされたパソコンで
STORM Makerをお使いの場合は、以下の回避策の対応をお願いいたします。

現象

Flash Player 20.0.0.267がインストールされたパソコンで、
STORM Maker(ソフト)のコンテンツ編集ウィンドウが動作しない
※ウィンドウが立ち上がるがホワイトアウトした状態で操作が出来ない

回避策

WindowsOSのバージョンに応じて、以下の対応を行って下さい。

Windows7の場合
Internet Explorerで使用しているFlash Playerを不具合対策がなされた
最新版(ver20.0.0.270)へアップグレードして下さい。
https://get.adobe.com/flashplayer/?loc=jp

Windows8/8.1/10の場合
2016/1/5現在、まだ不具合を解消したFlash Playerがリリースされていません。

以下サイトを参考に、該当するWindowsUpdateの更新プログラム(KB3132372)を
アンインストールすることで、不具合が起こらないFlash Playerをご利用頂けます。

※Windows 10 で Windows やドライバーの更新による再インストールを一時的に防止する方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3073930

 

ご不明点ありましたら、support@logosware.comまでお問い合わせください。

2016/1/5 | Author: itos | Category: 重要なお知らせ | Tag: