最新Safari 検証結果のご報告

Safari16.1が提供開始されたため、検証を実施しました。

検証サマリー
  • Safariでの製品操作に重大な問題がないことを確認しました。
  • 検証結果の詳細は「検証結果一覧」をご覧ください。

検証製品

  • 2022年10月25日時点での各製品最新バージョン
    ※詳しいバージョンは、「検証結果一覧」に記載しています

検証日

  • 2022年10月25日

検証内容

  • Safari16.1で動作を検証しました。
  1. FLIPPER/STORM/THiNQ
    コンテンツの閲覧動作
  2. Platon/Libra
    掲載コンテンツ(FLIPPER/STORM/THiNQ/mp4/Youtube動画)の閲覧動作
  3. Spotty
    組織管理画面、スタッフマイページ、スマホアプリの閲覧動作
  4. GigaCast(共有クラウド/専用クラウド)
    配信セミナーの視聴テスト

検証結果

お客さまにやっていただくこと

  • 特にありません。

本件についての問い合わせ先


検証結果一覧

製品名 検証結果 回避策
FLIPPER U2 5.0.5 問題なし
STORM Xe 3.3.5 閲覧可能、操作品質に問題あり(回避策あり)

  • 閉じるボタンが表示されない
  • 倍速再生するとスライドのタイミングがズレる
  • ウインドウの閉じるボタンで閉じてください。
  • インデックスメニューで遷移してください。
THiNQ Xe 2.1.3 閲覧可能、操作品質に問題あり(回避策あり)

  • 閉じるボタンが表示されない
  • ウインドウの閉じるボタンで閉じてください。
Platon 1.10.3 閲覧可能、操作品質に問題あり

  • 管理画面:修了証をダウンロードしたとき、ファイル名が文字化けする
  • 学習画面:全角文字の名称の教材をダウンロードしたとき、ファイル名が文字化けする

Spotty 2.6.5 問題なし
Libra V 2.7.1 問題なし
GigaCast
共有クラウド1.8.5.1
問題なし

GigaCast
専用クラウド2.6.3
問題なし

更新情報

  • 2022年10月25日 Safari16.1の検証結果を公開