更新日:2023年1月4日

ロゴスウェアの製品では、2023年4月以降の各製品バージョンアップ時に、順次Android 9.0を推奨動作環境から除外致します。

この対応は、市場でほぼ使われなくなった古いバージョンを除外し、多くの人が利用する環境の保証に力を注ぐことにより、より品質の高い製品・サービスとなることを目指しております。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

Android 9.0を推奨動作環境から除外する各製品のバージョンは、下記のリストをご確認ください。

Android 9.0をご利用中のお客さまについて

Android 9.0をご利用中のお客さまは、OSのバージョンアップをお願いいたします。

Android 9.0動作環境非推奨化の状況

  • Android 9.0を推奨動作環境から除外する各製品のバージョンとリリース日のリストです。
  • サーバー製品の「管理側」、コンテンツ作成ソフトの「作成ソフト側」は、パソコンで操作するものになりますの「―」で表示しています。
  • コンテンツ作成ソフトのオプション&支援ツールの動作環境は、製品本体(FLIPPER、STORM、THiNQ)の動作環境に準じます。

サーバー製品

製品 進捗状況 対応バージョン リリース日
製品
Platon 閲覧側 準備中 調整中 調整中
管理側
Spotty 閲覧側 準備中 調整中 調整中
管理側 準備中 調整中 調整中
Libra V 閲覧側 準備中 調整中 調整中
管理側
GigaCast 共有クラウド 視聴側 準備中 調整中 調整中
配信側
管理画面
GigaCast 専用クラウド 視聴側 準備中 調整中 調整中
配信側
管理画面

コンテンツ作成ソフト

製品 進捗状況 対応バージョン リリース日
コンテンツ作成ソフト
FLIPPER U2 閲覧側 準備中 調整中 調整中
作成ソフト側
STORM Xe 閲覧側 準備中 調整中 調整中
作成ソフト側
THiNQ Xe 閲覧側 準備中 調整中 調整中
作成ソフト側

本件についての問い合わせ先

本件につきまして、ご不明な点がございましたら、当サイトのメールフォームか、
support@logosware.comまでご連絡くださいますようお願いいたします。