更新日:2021年7月29日

次世代製品「Xe」

ロゴスウェア全製品は次世代製品「Xe(クロスィ)」を開発中です。次世代製品では、次のような機能を実現します。

  1. 非Flash化対応(2020年12月24日完了)
    非Flash化対応スケジュール詳細
  2. ユーザーインターフェイスの刷新
  3. 新市場に対応した機能

Platon

Platon

バージョン 提供予定日 内容
1.10.0

リリース済み

2020年7月8日
新機能
  • 「特別研修機能」を追加します。「特別研修」とは、Platonの学習者に、Platonとは切り分けて実施できる限定的な研修です。 これにより、Platonの管理者に見られたくないコースや、Platonの中身は見られたくない研修の講師に対し、特別な管理権限で限定的な学習管理が行えるようになります。
機能改善
  • 複数の受講者を1つのメールアドレスで登録可能
  • 生年月日の年選択を西暦表示のみに変更
  • セキュリティ向上
  • 管理画面で学習画面の言語を更新した際、管理画面の言語も変更される不具合を修正
1.10.1

開発中

2021年9月

以下の機能改善を行います。

  • 特別研修機能において、解答・成績データのレポートをダウンロードする機能を追加します。
  • 受講者がコースを受講完了した時、管理者にメールで通知されるようになります。

Spotty

Spotty

次期バージョンについては、詳細が決まり次第お知らせします。

バージョン 提供予定日 内容
2.6.0

リリース済み

2021年1月13日
  • 手順書を作成できる機能を追加します。
    スマホのカメラで作業手順を撮影したものを、Spottyに取り込み、フォーマットに沿って手順を入力するだけで、簡単にステップ型の手順書が作成できるようになります。

Libra V

Libra V

バージョン 提供予定日 内容
2.6.0

リリース済み

2021年1月21日
  • 管理画面で共通で閲覧できる付箋を追加できる機能を追加します。
    これにより閲覧者が書籍を閲覧した時に、管理者が追加した付箋を表示させることができます。
  • ログイン不要で本棚一覧が閲覧できる設定を追加します。
    これによりログインしていない閲覧者に、本の表紙だけを見せることができます。
2.7.0

開発中

2021年10月
  • コンテンツを利用してリード顧客情報が取得できる機能を追加します。
  • 今回のバージョンでは、GigaCastをご利用のお客様に対しLibraで録画コンテンツの配信ができるようにします。
  • 動画コンテンツを閲覧するユーザーの顧客情報が取得できるようにします。(個人情報・閲覧ログ・アンケート)

GigaCast(共有クラウド)

GigaCast共有クラウド

バージョン 提供予定日 内容
1.8.0

リリース済み

2021年6月9日
  • 動画ファイル(MP4)配信機能を追加します。
    動画配信拡張オプションなしで、デスクトップ配信と動画ファイル(MP4)配信が可能になります。

GigaCast(専用クラウド)

GigaCast専用クラウド

バージョン 提供予定日 内容
2.5.3

リリース済み

2021年5月26日
  • 動画ファイル(MP4)配信機能を追加します。
    動画配信拡張オプションなしで、デスクトップ配信と動画ファイル(MP4)配信が可能になります。

FLIPPER

FLIPPER U2

バージョン 提供予定日 内容
5.0.0

リリース済み

2021年6月30日
  • FLIPPER Uで使われていたFlashの技術を排除し、セキュリティの脆弱性を解消します。
  • 作成ソフト側のユーザーインターフェースを変更します。
  • その他以下の機能改善を行います 。
    • 起動時間、コンテンツ変換時間を短縮します。
    • コンテンツの一括インポート、一括削除機能を追加します。
    • PCで管理者権限がないアカウントでも、FLIPPER U2をインストールできるようにします。
    • Windowsバージョンアップ時のエラーメッセージが出る問題を解消します。

STORM

STORM Xe

バージョン 提供予定日 内容
3.2.0

リリース済み

2021年4月15日
  • インデックス、表示用テキストでSRTファイルが利用できるようになります。
  • インデックスがコンテンツの再生に連動して表示されるようにします。
3.3.0

動作検証中

2021年9月
  • 音声ファイルを挿入したパワーポイントが利用できるようにします。

THiNQ

THiNQ Xe

2020年3月23日にTHiNQ Xe2.1.0をリリースしました。

次期バージョンについては、詳細が決まり次第お知らせします。

バージョン 提供予定日 内容
2.1.0

リリース済み

2020年3月23日
  • ユーザーインタフェースを刷新します。操作性とレスポンスを向上させます。
  • Macでも利用できるようになります。

SUITE製品拡張機能・補助ツール

LOGOSWARE FLIPPER、STORM、THiNQでご利用いただける拡張機能・補助ツールのバージョンアップ予定です。

次期バージョンについては、詳細が決まり次第お知らせします。