お客さまサポートサイト > 製品ダウンロード > ウィルス対策ソフト除外設定(STORM)

ウィルス対策ソフト除外設定(STORM)

「ウィルス監視設定」からの除外

有効になっている場合、以下のフォルダをパターンマッチングの対象外にしてください。

C:¥Program Files (x86)¥Logosware¥STORMV
  • インストール時の指定によっては、フォルダ名、パスは変更されていることがあります。
    (標準設定では、C:¥Program Files (x86)¥Logosware にインストールされます。)
  • ウィルス監視設定の対応は、各ウィルス対策ソフトによって異なります。
    ご面倒ですが各ソフトウェアの操作マニュアルをご参照いただくか、情報システム部門のご担当者にご相談ください。

「挙動監視設定」からの除外

有効になっている場合、以下の実行ファイルを監視対象外としてください。

C:¥Program Files (x86)¥Logosware¥STORMV¥StormSDK¥StormService.exe
C:¥Program Files (x86)¥Logosware¥STORMV¥StormV.exe
  • インストール時の指定によっては、フォルダ名、パスは変更されていることがあります。
    (標準設定では、C:¥Program Files (x86)¥Logosware にインストールされます。)