【重要】推奨動作環境 変更のお知らせ(2020年9月変更予定)

お客様各位

平素よりロゴスウェア製品をご利用頂き、誠にありがとうございます。
2020年9月に弊社製品の推奨動作環境を以下の通り変更する予定です。

市場でほぼ使われなくなった古いバージョンを除外し、多くの人が利用する環境の保証に力を注ぐことにより、より品質の高い製品・サービスとなることを目指しております。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

変更内容

■ パソコン

  • Windws OS
    Windows7を動作環境から除外

  • Mac OS
    (現在)OS X 10.9以上 ⇒(変更後)macOS 10.12以上

■ スマートフォン、タブレット

  • iOS
    (現在)iOS10以上 ⇒(変更後)iOS12以上
  • Android
    (現在)Android7.0以上 ⇒(変更後)Android9.0以上

変更時期

2020年9月1日(火)

対象製品

  • THiNQ Xe
  • THiNQ Maker
  • STORM Xe
  • STORM V
  • FLIPPER U
  • Spotty
  • Platon
  • Libra V
  • GigaCast(共有クラウド)
  • GigaCast(専用クラウド)
  • その他オプション製品、サービス

ご参考(推奨動作環境とは?)

推奨動作環境とはロゴスウェア社製品を利用するために推奨する環境です。
本環境でスムーズに動作するように、開発や検証を行います。

推奨動作環境以外が、必ずしも利用できないわけではありません。ただし、推奨動作環境でないことが原因の動作不良の場合、推奨動作環境のご利用をお願い致します。

 

本件につきまして、ご不明な点がございましたら、support@logosware.comまでご連絡ください。