Spottyリリース:コンテンツ閲覧画面の多言語化を実現しました

LOGSOWARE Spottyご利用中のお客さまに製品バージョンアップのご案内です。

このたびLOGOSWARE Spotty2.4.0をリリースいたしました。
マイページ、モバイルアプリに多言語化機能を実装しましたので、Spottyアプリをご利用中のお客さまはバージョンアップをお願いいたします。
パソコンでご利用のお客さまは特に対応いただくことはありません。

対象製品

LOGOSWARE Spotty

リリース日

2019年7月11日

変更内容

新機能の追加

  • スタッフマイページ、モバイルアプリの多言語対応
    スタッフマイページ、モバイルアプリの表示言語変更機能(現バージョンは日/英のみ対応)を実装しました。
  • スタッフIDによる閲覧ログイン方法を追加
    コンテンツ閲覧画面にスタッフIDでログインできるようになりました。
    スタッフIDを利用すれば、モバイル端末を使わない、かつ固有のメールアドレスを持たないスタッフでも閲覧可能です。

    Spottyマイページの閲覧方法

    1. モバイルアプリで閲覧
    2. 個別メールアドレスでログインして閲覧
    3. スタッフIDでログインして閲覧NEW

スタッフマイページ、モバイルアプリの多言語対応

制約仕様の更新

以下の制約仕様を削除しました。

  • MacOSのSafariで管理者画面を操作する際の注意事項
    動画コンテンツアップロード時のエラー等はすべて解消されました。

お客さまにやっていただくこと

Spottyモバイルアプリご利用のお客さまは、アプリのバージョンアップをお願いいたします。

iOS

Android

本件についての問い合わせ先

本件につきまして、ご不明な点がございましたら、当サイトのメールフォームか、support@logosware.comまでご連絡くださいますようお願いいたします。