iOS11動作検証状況について

平素よりロゴスウェア製品をご利用いただき誠にありがとうございます。
iOS11での検証結果については、本ページにて随時報告いたします。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡くださいますようお願いいたします。

現在のステータス

2017年9月21日現在(更新履歴はページ下部をご覧ください)

検証バージョン:iOS11.0正式リリース版

製品名 検証結果
FLIPPER U 問題なし(印刷が出来ない⇒ver4.5.0で改修)
STORM Maker 閲覧には支障なし(一部に動作不良あり)
STORM V 問題なし
THiNQ Maker 問題なし
Platon(学習画面) 問題なし(軽微な不具合あり)
Libra(閲覧側) 問題なし
GigaCast 問題なし
※検証は閲覧側のみです
FLIPPER U
  • 印刷確認ダイアログで、『OK』を押すとコンテンツが終了して印刷が出来ない。
    ▼対応策
    ver4.5.0(2017年9月19日リリース)でコンテンツを再書き出ししてください。
STORM Maker
  • パスワードの入力欄がずれる(閲覧には影響なし)
  • メール共有機能で「無視」を選択するとコンテンツが落ちる
  • ロゴリンクが動作しない(別タブでリンクを開く設定にしている時にのみ発生)
    ▼ロゴリンクの対応策(以下のいずれかでご対応ください)

    ①ロゴリンクを同ウィンドウで開くように設定する

    ②作成済みコンテンツの場合、書き出しフォルダ配下のimage>files>cuepoint.xmlの「<linkTarget>_blank</linkTarget>」を<linkTarget>_self</linkTarget>」と修正することで、上記の同ウィンドウと同じ状態にすることが可能(十分ご注意の上、作業をお願いいたします)。

     ③後継ソフトウェアのSTORM Vでコンテンツを作成する(STORM Vコンテンツであれば、別タブで開く設定でも動作します)

Platon
  • 以下の点を確認しております。
    ▼確認された事象
    1:MP4動画教材の再生を再開したとき、続きではなく最初から再生される

更新情報

  • 2017年9月21日 iOS11.0正式リリース版での検証結果に更新
  • 2017年9月19日 iOS11パブリックβ版での検証結果を公開

2017/9/19 | Author: 坂井 | Category: 動作検証・不具合状況報告,重要なお知らせ