お客さまサポートサイト > 開発予定 > THiNQ Maker 1.13.4(グレード:バリューでもHTML5書き出しが可能)

THiNQ Maker 1.13.4(グレード:バリューでもHTML5書き出しが可能)

お客様 各位

日頃よりロゴスウェア製品をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
下記の内容で、「THiNQ Maker ver1.13.4 」 のリリースを予定しておりますのでご案内致します。

※ 予告内容は、現在開発中のため変更となることがあります。
実際に実現した内容は、製品リリース後にリリースノートをご覧ください。

▼1.リリース内容

【機能改善】

  • 解答終了後に自動送信される解答履歴の保存確認を行うかをコンテンツ単位で設定できるように改善
    解答履歴が保存されたかを確認する動作のデータ通信の送信の有無をコンテンツ単位で設定できるようになります。


  • バリューグレードでもHTML5対応コンテンツが作成できるように改善
    バリューグレードでもHTML5対応コンテンツが作成できるようになります

【不具合修正】

  • iOS(Safari)のプライベートブラウズモードでもスコア対応コンテンツの閲覧が行えるように改善
    iOS(Safari)のプライベートブラウズモードでもスコア対応コンテンツの閲覧が行えるようになります。

▼2.リリース予定日

2017年10月上旬を予定しております。

 


ご不明な点がございましたら販売代理店又は弊社サポートアドレスまでご連絡ください。
ロゴスウェア サポートアドレス:support@logosware.com

2017/9/4 | Author: itos | Category: 開発予定 | Tag: