LOGOSWARE 動画編集ツールとは

デスクトップ上の画面操作を録画し、編集して動画(MP4)形式で出力するツールです。 キャプションやポインターの追加、動画の拡大表示やぼかし効果等、画面操作説明に必要な機能を備えています。

ツールのご利用について

本ツールは無料でご利用いただけますが、ダウンロードする前に利用規約をご確認ください。

  • 規約には本ソフトウェアを使用するに当たっての権利と義務が規定されております。本ソフトウェアをダウンロードすると、本規約の全ての条件に合意したことになります。
  • 本規約の内容に同意しない場合、本ソフトウェアを利用することはできません。

利用規約


ツールご利用の流れ

ダウンロードからご利用までの流れをご案内します。

ツールご利用の流れ


1動作環境の確認

OS Windows®10
Windows® 8、8.1
Windows® 7
作成ソフトは、Windows®パソコン上で動作します。

※MacintoshにインストールされたWindows上での動作検証は実施しておりません。
その為、動作についての保証はしておりません。

メモリ 2GB以上(4GB以上推奨)
モニタ 解像度1366×768以上、16ビット以上を表示可能なカラーモニタ

2ダウンロード

下記ダウンロードボタンをクリックし、インストーラファイルを保存、解凍してください。

LOGOSWARE 動画編集ツール (ZIP/58.6MB)

3インストール

LW_Capture_setup.exe」をダブルクリックし、セットアップウィザードに従ってインストールしてください。

4ツールの利用

アプリケーションを起動します。
具体的な操作方法は、「LOGOSWARE動画編集ツール 操作マニュアル」をご参照ください。

LOGOSWARE動画編集ツール 操作マニュアル

ご利用時にお困りの場合は

お問い合わせ製品に関する問い合わせ、トラブルについてのお問い合わせはこちら


リリースノート