お客さまサポートサイト > メルマガ > 【新製品メルマガ:6月号】Webセミナーシステム「GigaCast」 障害発生時のライブ配信継続を実現!

【新製品メルマガ:6月号】Webセミナーシステム「GigaCast」 障害発生時のライブ配信継続を実現!

ロゴスウェア新製品ニュース

Webセミナーシステム「GigaCast」障害発生時のライブ配信継続を実現

Webセミナー配信システムLOGOSWARE GigaCastネットワークの冗長化に対応しました。
GigaCastはインターネット回線にCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)を利用しています。
このCDNに障害が発生した場合でも、複数のCDNを切り替えることでライブセミナー配信の安定性をより高めました

LOGOSWARE GigaCastの最新バージョンでは、セミナー配信に利用できるインターネット回線を複数種類準備しておき、配信者が簡単な操作でそれらの回線を切り替えられる機能を整備しました。

これにより、セミナー主催者は、不可避なインターネット回線の障害やサイバー攻撃等によるレスポンス遅延の状況下でも、安定してライブ配信を継続することができます。

Webセミナーシステム「GigaCast」 障害発生時のライブ配信継続を実現

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)とは?
音楽や画像など大容量のデジタルコンテンツ配信を複数のサーバーに振り分け、安定的、かつ低コストで行えるネットワークシステムのこと。エンドユーザーからのリクエストごとに最適な配信サーバーを選択するため、突発的なアクセス集中などによる応答遅延/不能などの障害を回避し、スムーズな配信が可能。

★LOGOSWARE GigaCast の詳細はこちら:https://powerlive.logosware.com/
※上記の適用は、2016年7月に出荷予定のLOGOSWARE GigaCast バージョン1.7.11でサポートされます。


お客さまの声・導入事例紹介

flipperu
~デジタルブック作成ソフト~

▼事例掲載 ~株式会社ジョーシン・シャックス様~

WEBカタログで見積の効率化を実現

ジョーシン・シャックス様では、従来、自動車の事故修理に関する各種資料はCDやDVD等の電子媒体で提供していましたが、FLIPPER を利用してWEBカタログ化し、見積作成における効率化を図りました。WEBカタログのビューアは「スライド表示」を採用し資料の見やすさを追求しています。

ジョーシン・シャックス FLIPPER 事例

株式会社ジョーシン・シャックス様の事例を見る

storm
~コンテンツ制作サービス~

eラーニング制作サービス
▼事例掲載 ~筑波大学様~

利益相反・輸出管理マネジメント室

筑波大学 利益相反・輸出管理マネジメント室における下記の研修コンテンツをeラーニング制作サービスにて作成・納品しました。

【2015年度導入】
・筑波大学における利益相反マネジメント (Ⅰ解説編 +Ⅱクイズ編)
・筑波大学における輸出管理のしくみ (Ⅰ解説編 +Ⅱクイズ編)
【2016年度導入】
・筑波大学における組織としての利益相反マネジメント(Ⅰ解説編 +Ⅱクイズ編)
筑波大学様の事例を見る

eラーニング制作サービス&STORM Maker
▼お客様の声掲載 ~千葉大学様~

「外注」と「内製」を使い分け認知行動療法eラーニングを開始

『立ち上げ時に制作サービスで教材作成を外注している間に、教員側ではSTORM Makerを使ったコンテンツ作成の体制を整え、予定どおりに運営をスタートすることができました。』~お客様の声より

千葉大学eラーニング制作+STORM 活用事例
千葉大学様のeラーニング制作事例を見る
千葉大学様のコンテンツ作成ソフト事例を見る

ロゴスウェアでは、作成ソフトを使って自社でコンテンツを内製する「コンテンツ作成ソフト」とお客さまのコンテンツ制作を代行する「D-FACTORY」を提供しています。そのため、お客さまが自社で内製してもD-FACTORYの制作代行サービスを使っても、同一仕様のコンテンツができあがります。時期的な制作量の変動や社内のリソース調整にぜひお役立てください。

2016/6/27 | Author: 松本裕樹 | Category: メルマガ