お客さまサポートサイト > メルマガ > 【新製品メルマガ:2月号】[Platon次バージョン予告]管理者向けレポート機能を強化!グラフ・表付きExcelデータで出力

【新製品メルマガ:2月号】[Platon次バージョン予告]管理者向けレポート機能を強化!グラフ・表付きExcelデータで出力

ロゴスウェア新製品ニュース

【予告】eラーニングシステムPlatonに管理者向けレポートまもなく搭載!

グラフ・表付きExcelデータでレポート出力が可能に

この春、学習管理システム「Platon」の管理者向け機能がさらに強化して登場します。
新しいPlatonは、学習進捗の出力データが強力にパワーアップ。
従来は学習の進捗データやテスト解答内容のエクスポートはCSV形式での出力に限られていました。
Platonの新バージョンでは、レポートデータの出力ツールからExcel形式でレポートをダウンロードすることができるようになり、運営担当者の集計業務を大幅に削減します。
eラーニングシステムPlaotnに管理者向けレポートまもなく搭載
LOGOSWARE Platonの詳細情報を見る

※上記の機能は、2016年4月に出荷予定のLOGOSWARE Platon バージョン1.9.0でサポートされます。


管理者向けサンプルレポートもご紹介しています

セールス担当が新製品情報をいちはやくブログで発信しています!ぜひご覧ください。
研修担当者の負荷軽減!】学習管理システム「Platon」 管理者向けレポート作成機能のご紹介

 

隠岐國学習センター GigaCastによる「遠隔授業の取組み」が各種受賞


隠岐國学習センター様では、遠隔授業にLOGOSWARE GigaCastを活用し、離島における教育課題の解消に役立てています。この取り組みが評価され、朝日新聞社「朝日みらい教育賞」と総務省「地域情報化大賞2015」を受賞しました。

朝日みらい教育賞:『離島の子に遠隔授業』

朝日新聞社が創設した先進的な学びを応援する「朝日みらい教育賞」第2回の受賞結果が2016年1月3日付の朝日新聞に掲載されました。210件の応募の中から隠岐國学習センターの遠隔授業の取り組みが、ICTを利用した学びを表彰する「デジタル賞」を受賞しました。

▼朝日新聞デジタル「学ぶ、歩む、ここから 朝日みらい教育賞、4件が決定」
http://www.asahi.com/articles/DA3S12141531.html

地域情報化大賞2015アドバイザー賞:『小規模校集合体バーチャルクラス』

総務省では、日本が抱える様々な地域課題(人口減少、少子高齢化、医師不足、災害対応、地域経済の衰退等)の解決に資するICT(情報通信技術)の利活用を普及促進していくことを目的として、地方創生に資する先進的な地域情報化事例を広く募集し、表彰を行っています。

応募総数85件の中から、隠岐國学習センターの遠隔授業の取り組み「小規模校集合体バーチャルクラス(クラウド遠隔授業システム)」が地域情報化大賞2015のアドバイザー賞を受賞しました。

▼総務省 地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰事例の発表
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000103.html


隠岐國学習センター様GigaCast事例
LOGOSWARE GigaCast 隠岐國学習センター様の事例を見る
 

お客さまの声・導入事例紹介

flipperu
~デジタルブック作成ソフト~

▼導入事例 ~日都産業株式会社様~

固定費をかけずに制作代行とソフトを使い分けて製品カタログを公開

日都産業様では、デジタルブック制作代行サービス(D-FACTORY)をご利用したのち、必要な分だけ購入できる
デジタルブック作成ソフトFLIPPERプリペイドを利用し、自社カタログを作成しています。

日都産業株式会社様の事例を見る
日都産業デジタルカタログ



ロゴスウェアでは、自社で内製するコンテンツ作成ソフトとお客さまのコンテンツ制作を代行する「D-FACTORY」を提供しています。そのため、お客さまが自社で内製してもD-FACTORYの制作代行サービスを使っても、同一仕様のコンテンツができあがります。時期的な制作量の変動や社内のリソース調整にぜひお役立てください。

2016/2/29 | Author: 松本裕樹 | Category: メルマガ