お客さまサポートサイト > メルマガ > 【製品メルマガ:5月号】首都大学東京が取組むアウトプットを向上させる「反転授業」実践事例

【製品メルマガ:5月号】首都大学東京が取組むアウトプットを向上させる「反転授業」実践事例


ロゴスウェア製品ニュース

首都大学東京が取組む アウトプットを向上させる「反転授業」実践事例

反転授業とは、従来の「教室で学習した授業をもとに自宅で復習する」ものに対し、「自宅でオンライン教材により知識を習得し、教室で議論や実践的な課題に取り組む」という自宅と教室の役割を逆転させた新しい教育スタイルです。
反転授業の関心が高まる中、事前学習用のオンライン教材にも注目が集まっています。なぜなら、反転授業を実施するにあたり、新たな時間や労力を捻出することは難しく、いかに簡単に成果につながる教材を準備できるかがポイントになるからです。

STORM Makerが「反転授業」に最適な5つの理由

  1. パワーポイントを変換して作成するので既存の教材を利用できる
  2. ファイルを選ぶだけで音声付教材が自動生成され制作負担が少ない
  3. パソコン、スマホ、タブレットなどデバイスを選ばず閲覧できる
  4. 教材作成時にコンテンツごとにパスワードを設定できる
  5. 教材作成ソフト単体で「誰がいつ見たか」閲覧状況が把握できる

学習管理システム(LMS)を用いた体系的なeラーニングとは違い、
反転授業の事前学習を目的としたeラーニングは、「STORM Maker」だけで実現できます。
オンライン教材作成ソフト「STORM Maker」の詳細を見る

留学生の日本語授業で「反転授業」を実践~首都大学東京様~

留学生を対象とした日本語授業に力を入れる首都大学東京様では、日本語中級クラスにおいて「反転授業」を開始しました。STORM Makerが反転授業のサポートになぜ役立つのか、担当講師のお声をお聞きください。
首都大学東京様:お客様の声を見る

首都大学東京:STORM Maker活用で反転授業を実施

FFLIPPER U

~デジタルブック作成ソフト~

▼お客様の声掲載 ~株式会社メディオ様~

デジタルブックで音楽、映像情報を全国に発信

~お客様の声より抜粋~

『デジタルブックの中でも、FLIPPERはサクサクとページが進み、拡大など操作が非常にスムーズでした。デジタルブックの操作が複雑だったり、動作が遅ければ、読者の方が情報にたどり着く前にストレスを感じてしまいます。楽しみながらエンターテインメント情報を閲覧するには、FLIPPER が最適だと感じました。』

株式会社メディオ様の事例を見る
FLYING POSTMAN PRESS

▼お客様の声掲載 ~株式会社リンクアカデミー様~

本型教材も自社ラーニングシステムで学習管理 顧客サービスも向上

~お客様の声より抜粋~

『デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」は、テキスト教材のデジタルブック化に加え、閲覧履歴を学習管理システム(LMS)に送る機能が備わっています。FLIPPER Uで改訂箇所を差し替えて配信するだけで改定作業が完了し、手間のかかる一連作業はなくなりました。』

株式会社リンクアカデミー様の事例を見る
「AVIVA ONLINE」FLIPPER教材

2014/5/26 | Author: 松本裕樹 | Category: メルマガ